RBA International.

第1回「RBA野球北京親善訪問団」訪中

北京、中国
9月8~13日

 

不動産業界の親睦と繁栄・発展、野球を通じた国際交流を目的に開催してきた「RBA野球大会」は第15回大会となります。その総合優勝戦は、日中平和友好条約締結25周年記念・中国大使杯争奪戦として行われ、初出場のトーシンが総合優勝しました。

そのトーシンの選手を中心とした22名のRBA選手により「RBAオールジャパンチーム」が結成され、初の中国親善訪問が実現しました。

今回の訪問では、北京大学附属小学校と清華大学附属小学校の生徒達へのベースボールクリニックを実施。日本人による生徒への直接指導が正規の授業に組み込まれたのは、初めてのケースです。

このほか、プロ野球チーム「北京タイガース」、北京青年チームとの友好試合、中国人民対外友好協会での交歓会などを通じ、子供から大人まで数多くの野球を通じた交流が行われました。

 


北京大学附属小学校生徒とRBA野球親善訪問団

北京大学附属小学校と 清華大学附属小学校で行われた
ベースボールクリニック

北京大学附属小学校と 清華大学附属小学校で行われた
ベースボールクリニック

北京大学附属小学校と 清華大学附属小学校で行われた
ベースボールクリニック

 

読む 1624 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン