RBA International.

李先念国家主席 生誕100年記念シンポジウム参加

中国・湖北省
【6月27日】

李先念国家主席誕生100年を記念して、中国湖北省紅安県 (注) の李先念記念園多目的ホールで「創業と革新」をテーマにしたシンポジウムが開かれました。このシンポジウムは、李先念国家主席誕生100周年記念園の開園にともなう記念行事として、中国人民対外友好協会が主宰したものです。党中央、湖北省等の要人ならびに友好協会関係の海外からの来賓を含め、約150人が参加しました。第三企画㈱代表取締役でもあるRBAインターナショナル久米信廣代表は、米国、韓国など海外からのスピーカーの一人としてこの記念行事に招かれました。久米代表のスピーチの内容は、どのような考え方で企業経営を行っているかを経験に即して、また李先念主席の言葉を引きながら述べたものでしたので、聴衆の注目を強く引きました。

(注)紅安県は武漢市の北、車で約1時間半のところにある李先念国家主席(1909-1992)の生誕地
 

china3.JPGspeech.JPG

開会に際して挨拶する                         「創造と革新」のスピーチを行う
中国人民対外友好協会 李小林副会長     RBA インターナショナル 久米信廣会長

 

china4.JPG

シンポジウム会場

 

china5.JPG

李先念故居記念園開園式  式場入口

 

china2.JPG

地元小学生から歓迎の赤いスカーフと花束をもらう久米代表

 

place.JPG

完成した李生念故居記念園

読む 2903 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン