RBA International.

初めての日中韓生け花交流活動

  

第1回 日中韓生け花芸術交流会の開催について

  

【7月2日~3日】

IMG_6764.jpg

 

2015年7月2日、中国人民対外友好協会の迎賓館で中国人民対外友好協会主催の日中韓生け花藝術交流会が行われました。RBAインターナショナルは、韓国の韓中文化経済友好協会とともに協賛しました。

開会式には、中国から中国人民対外友好協会  李小林会長、戸思社副会長、中友国際藝術交流院 王合善秘書長らが出席、韓国から韓中文化経済友好協会 金英愛会長、また日本からRBAインターナショナル 久米信廣会長らが顔を揃えました。

これは、第一回の日中韓三国の生け花藝術交流会で、伝統的な文化を絆として、特に若者たちに生け花藝術の魅力を披露し、日中韓三ヵ国の若者たちに友好の心を育み、青少年、文化、教育等の領域における民間の交流を拡大し、三ヵ国国民たちの相互理解を深めていくことを目的として開催されました。

交流会では、日本と中国、韓国の華道の先生方7名が生け花を実演し、交流。実演交流後、日中韓の先生方が学生達に生け花のやり方を指導し、実習してもらいました。

次回の交流会は、韓国で行われる予定です。

 

中国代表、生け花芸術家・北京林業大学馮珞教授が実演中

 

日本代表、日本華道 月輪未生流の師範・87歳の久米富美宗先生が実演中

 

韓国代表、韓国生け花協会諮問委員朴今子が実演中

 

中日韓の生け花芸術家たちが心込めて創作中

 

 

 


 

各国の生け花芸術家たちの作品

 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

  

  

 

 

日本の先生方が中国の学生達に生け花を指導

読む 3534 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン