RBA International.

第5回 Club-D Cup 決勝戦

もう一つのRBA 第5回Dカップは住友不販がリバブル破り優勝

エース伊藤博 先発-火消しに大活躍

【5月1日】

〝もう一つのRBA〟と称される第5回Club-D Cup野球大会は住友不動産販売が優勝しました。東急リバブルvs住友不動産販売の決勝戦は5月1日、東京ドームで行なわれ、住友不販が3-2で接戦を制し、初優勝しました。この日、スタンドは〝リバブルブルー〟に染められました。昨年、東急リバブルは三井リアルティの〝リハウス レッド〟にしてやられ、雪辱を期した今年、コーポレートカラーであるブルーのTシャツを大量発注した同社は、400~500人の応援団でスタンドを埋めました。対する住友不販は〝仕事優先〟なのか、数的には完全にアウェー。数十人しか集まりませんでしたが、試合は完全に住友ペース。東急リバブルは2年連続の準優勝に終わりました。

試合には 田中俊和・住友不動産販売社長、東急リバブル・中島美博会長も応援に駆けつけ、盛り上がりました。

 

詳しくはこちら

 

D3.jpg

優勝した住友不販ナイン

D3_3.jpgD3_4.jpg

優勝カップ・印刷券を久米・第三企画社長から受け取る住友不販

 

D3_5.jpg

準優勝賞状を受け取るリバブル大槻監督

D3_6.jpg

リバブルブルーで埋め尽くすリバブル応援団

読む 1595 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン