RBA International.

徳島の中高一貫校へ書籍を寄贈

 RBAインターナショナルは3月26日、徳島県立川島中・高(吉野川市)へ書籍100冊を寄贈しました。

 川島高は久米理事長の母校で、現在は中高一貫教育校となっています。一昨年の春に武田伊織校長と縁ができ、この交流が実現。後輩の皆さんが幅広く楽しめるようにと、本屋大賞ノミネート作『八月の銀の雪』や『52ヘルツのクジラたち』(寄贈翌月の結果発表で大賞受賞)など日本の小説をはじめ、海外の名作に花言葉の本と、幅広い分野から選書してRBAスタッフが手渡しました。  

 これらは学校図書館を入ってすぐの書棚に並べて活用され、中でも『ふしぎ駄菓子屋銭天堂』12巻セットが大人気となっています。

 

d3-0075_川島.jpg


 

読む 96 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン