RBA International.

第19回 RBA 野球大会 総合優勝戦

旭化成ホームズが2年連続7度目の優勝
【4月22日】

第19回日本不動産野球連盟(略称:RBA、主催:第三企画株式会社)野球大会総合優勝戦が4月22日夜、東京ドームで行われ、水曜ブロックの優勝チーム旭化成ホームズが乱戦の末、日曜ブロックの覇者ケン・コーポレーションを9-4で下し、2年連続7度目の総合優勝を飾った。ケン・コーポレーションは後半追い上げたが、序盤の大量失点がこたえた。5年連続の準優勝で終わり、田中健介社長の69回目の誕生日を優勝で飾れなかった。

試合後、タイ王国大使杯が日曜ブロック優勝チーム ケン・コーポレーションに、モンゴル国大使杯が水曜ブロック優勝チーム旭化成ホームズに、中国大使杯が総合優勝の旭化成ホームズにそれぞれ授与された。また大会委員長である久米会長から優勝旗、賞状、記念品などが贈られた。

 

詳細はこちらから → 第19回RBA野球大会 総合優勝戦

 

asahikasei.JPG

旭化成ホームズナイン

読む 2049 回読まれました
 

 

ログイン

アカウントでログイン

ユーザ名 *
パスワード *
自動ログイン